お店を変える

風俗業界で働く女の子の垣根というのが、年々下がっているのが今の現状になります。
ということは、この風俗業界への女の子の流出が増えているということなのです。
ですので、思ったより稼げないと考える女の子も必然と多くなってきます。


今の風俗業界で働くということは、昔に比べて考え方というのを少しでも考えなければならなくなってるのが事実なのです。
現在も風俗店で働いているが、昔よりも稼げなくなったという人にも、それなりの対処法というものが存在します。
まず一番の基本は、お店を変えるということがいえてくるのではないでしょうか。
単純にお店を変えるのではなく、新人期間というものを多く利用するということです。
新人期間というのは、お店によって変わりますが、1ヶ月~2ヶ月あたりで、新人期間というものを与えられてきます。
簡単にいえば、アルバイトなどの研修期間みたいなものと考えてもらって問題ないと思われます。


この新人期間の間は、お店側も優先的にお客様をつけてくれるということになるのです。
ということは、必然と稼動時間も長くなりますので、それなりにお金も稼げるということになるのです。
これもお店によりますが、新人割引をといって、通常の料金より値段を下げて提供しているお店も存在してきます。
少しでも安く済ませたいと考えているお客様も多いでしょうから、指名されることも多くなってくるのです。
このように新人期間にはそれなりのメリットが生じてきますので、この新人期間を有効に使えるお店に移るというのも、稼げなくなったときの対処法になるのではないでしょうか。


■推薦外部リンク
高収入の風俗店を探している方向けの情報サイトです → 風俗 高収入